2011年

3月

21日

盲腸と理学療法

スタッフの尾森です。 今日は私の体験談を少し。

恥ずかしながら2011年3月12日に盲腸でぶっ倒れ、翌日Opeをし、今日で約1週間が経過しました。手術痕を確認すると、右のASISの内側3横指くらいの位置で、臍からASISの高さに縦一直線であります。この切り方だと、一番に障害を受ける筋としてはやはり腹横筋でしょうか。もちろん表在の腹筋群に痛みはありますが、のちに機能障害としてあらわれるのは腹横筋じゃないかと予想しています。その最たるものは尿漏れや便秘、腰痛。この若さで尿漏れ!? 絶対やだ。

自分自身に対して運動療法を真剣に考えなければなりませんね。

みなさんも腹部痛は我慢せずに。私は4カ月我慢した結果、かなりの炎症と毛細血管の癒着を認めたそうです。

あーこわい。

<EnjoyRoad>

 

それぞれの道には、出会いがあり、仲間があり、時には試練や困難もあるでしょう。

その全ては自分の通るべき道であり、どうせ通るならその道を楽しまなきゃ損損!

 

今進んでいる道にきちんと足跡つけて活動していきます!

 

写真のモデルがスタッフですが、決してやらしい団体ではありませんので♪