平成24年6月24日 第六回EnjoyRoad in東芝林間病院

第1演題

〜姿勢〜 筋長から診る

館山病院 中村智也

第2演題

座位側方重心移動からの追究

東芝林間病院 鏑木康宏

第3演題

コアセラピー 〜骨盤コンディショニング〜

東芝林間病院 土屋憲太郎

第4演題

動作につなげるための姿勢

永寿総合病院 鈴木元太

第5演題

胸骨・胸椎から考える大腰筋の使い方

東芝林間病院 尾森亮太

 

今回のERは初めての試みで、「テーマ設定」を行い実施しました。

記念すべき第一回目のテーマは「姿勢」。

 

「姿勢」に対する考えを5人の発表者それぞれの切り口からお話いただきました。

第1演題と第2演題では、「筋長」や「筋活動」の視点から。

第3演題では、ストレッチポールを使用しての骨盤コンディショニングについて、より実践的に。

第4演題では、姿勢制御の観点から脳科学的な知見も交えて。

第5演題では、良姿勢において重要とされる大腰筋について、胸骨・胸椎との相互関係から考えてみました。

 

参加者の先生方からは、「テーマ設定」に対してポジティヴな意見を多数いただきましたので、今後も「テーマ設定」をしての勉強会の開催をしたいと思います。

 

今回は初参加者の先生方も多く、幅広い分野で活躍される先生方との交流が

enjoyroadの発展につながることを実感しました。

 

参加者の先生方、お疲れさまでした。

またのご参加を楽しみにしております。

 

<EnjoyRoad>

 

それぞれの道には、出会いがあり、仲間があり、時には試練や困難もあるでしょう。

その全ては自分の通るべき道であり、どうせ通るならその道を楽しまなきゃ損損!

 

今進んでいる道にきちんと足跡つけて活動していきます!

 

写真のモデルがスタッフですが、決してやらしい団体ではありませんので♪